House of dreams⑤

④のつづき。

ほぼほぼ、完成が近づいてきました。

 

建屋の中には、大きな部屋が2つありまして、その部屋を小さな部屋に4分割しました。

4つのブルペンに使えたり、4部屋同時バッティングに使えたりします。

 

マシンを3台セットします。

マシンも3台あり子供たちに少しでも打たせてあげたいからと、

うちのチームは監督であろうとコーチであろうと

ボール入れ、ボール拾い、ネットの修繕なんでもやります。

こんなチームです。・・・。

 

Max 141kmから、超スローボールまで変化球も取りそろえ

そこらのバッティングセンターより面白そうです。

しかも、タダ!

 

 

試しに140kmで立ってみます。

無理です。殺気を感じます。

あんなボール中学生では来ません。

 

高校やプロ野球の選手は、顔色変えずに打席に立つのは

やはりすごいですね。

ここで一つ疑問が。

本来、マシンは地面に直に置くのですが、台を設置して高さを

出します。

球の出だしを、ピッチャーのリリースラインを想定しています。

理に適って画期的です。

 

 

今度マシンを設置するときは、サブマリン投法を想定して

地面から10cmで設置しよう。

 

「硬式、魔球の打てるバッティング場」

 

一般のお客様が来たりして・・・。20球いくらにしようかな 🙂 。

 

 

ほぼ完成しました。

でもまだ最終プロジェクトが残ってます。

またの公開お楽しみに。

 

小学生の皆さん。

ぜひ、愛知豊橋シニアに気軽に遊びに来てください。

小学生でも打てるスピードを作っておきますね。

お待ちしてます。